11/23文学フリマ東京に出店します

こんにちは、理です。これまで二度ほど文学フリマ東京に買い手として遊びに行きましたが、次回11/23は出店することにいたしました。「いつかこの方に描いていただけたらなあ……」と夢見ていた、お気に入りのイラストレーター様に表紙&カバーイラストをお願いしたところ、快く引き受けてくださいました。今から仕上がりが楽しみです。

一冊目は短編集になります。本は文庫がいい! という方が多いのですが、散々悩んで四六判という単行本サイズにすることにしました。本のサイズや紙の質感など、全部あわせて作品の世界観を表現することが、本を作る面白さかなと思い、日々勉強中です。

何を収録するかまだ決め切れていないのですが、公募の受賞作や候補作、未公開の新作や、過去作に大幅に手入れしたものなどもいろいろ詰め合わせて、お届けできたらなと思っています。海外からの読者さまのために電子書籍での発刊や、通販も視野に入れていますが、とりあえずは原稿を組版まで完成させなくては、というかんじです。そして、できたらもう一冊……出したい。

まだ少し先の話になりますが、楽しみにしていてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です